画像・映像解析による産業向け物体検出AIソリューション

特定の物体検出や異常検知により、人の“目”の代わりを実現し、業務の自動化・効率化を実現します。

  1. 市販のネットワークカメラを利用して、特定の物や状態を検出します。
  2. エッジ処理で、高速な画像・動画解析を実現します。
  3. 少ない画像サンプルでも、効率的なモデルの構築が可能です。

動画解析結果一覧

物体検出詳細

Torrentio Videoでは、カメラ映像を利用して、以下のような分析が可能です。

~物体識別・分類~

物流における荷物の仕分けラインや、製造業における生産ラインなどにおいて、コンベアを流れる荷物をリアルタイムに識別・分類できます。これにより、対象の荷物や製造物の仕分けやカウントを、リアルタイムに行えます。

~異物検知~

物流や出版の配送システムにおける仕分け機などで、指定された以外の異物を検知したり、荷物の残留の検知したりすることが可能です。

物流搬送システムでの自動仕分け

搬送ラインを流れる荷物をカメラで撮影しつつ、その形状や色をリアルタイムに分析・判別し、荷物の自動仕分けを行えるようにしました。

これにより、センサーレスの搬送システムを実現し、設備のメンテンナスコストの軽減や、幅広い形状の荷物の仕分けへの対応を可能にしました。

利用開始のお申込みについては、以下よりお問い合わせをお願いいたします。